高圧法メタノール合成触媒 KMA

資料番号 : 110111191005
所在等 ズードケミー触媒株式会社 富山工場
所在地 富山県富山市
製作(製造)年 1933-1989(ただし、現存資料は1989年製造)
種類 量産品
製作者(社)等 ズードケミー触媒株式会社
調査機関団体 触媒工業協会
特徴 本触媒は東京工業試験所(当時)で開発され、昭和8年(1933年)に、高圧法メタノール合成触媒として当時のクロード式窒素工業株式会社彦島工場にて日本で初めて工業的に製造された。高圧法メタノール合成プロセスは消滅したが、この触媒(亜鉛クロム系、当社名称KMA)は現在もメタノール分解触媒、或いはメタノール改質触媒として製造され、ガス製造用に使用されている。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る