モノリス3way触媒

資料番号 : 110111191002
所在等 株式会社キャタラー
所在地 静岡県掛川市
製作(製造)年 1980〜1990
種類 量産品
製作者(社)等 株式会社キャタラー
調査機関団体 触媒工業協会
特徴 1978年(昭和53年)日本で窒素酸化物(NOx)の規制を強化した新たな排出ガス規制に対応するため、これまでの酸化触媒から未燃炭化水素、一酸化炭素、窒素酸化物を同時に酸化・還元処理する3way触媒が必要となった。また、排出ガスの圧力損失を低減させるため、触媒形状の主流が粒状アルミナからコージェライト製モノリス(一体成形)型へ移行した。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る