油圧式ダイカストマシン 200C

資料番号 : 109611081001
所在等 東芝機械株式会社 相模工場
所在地 神奈川県座間市
製作(製造)年 1953
種類 写真
製作者(社)等 株式会社芝浦機械製作所 (現東芝機械株式会社)
調査機関団体 日本ダイカストマシン工業会
特徴 1953年、株式会社芝浦機械製作所 (現 東芝機械株式会社)は油圧式ダイカストマシンの国産初号機を開発し、東京芝浦電気株式会社名古屋工場(現 株式会社東芝)へ納入した。当時は専業の油圧機器メーカーも育っておらず、油圧ポンプ、バルブ等の油圧機器も自社で製作を行ったが、これはまた、油圧機器製作の草分けとして画期的な出来事であった。以降、自動車産業の発展とともに国内ダイカストが飛躍的に成長する礎を築いた機械となった。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る