自動視準光波距離計位置決めシステム SAD3

資料番号 : 109511071019
所在等 株式会社ソキア・トプコン ソキア研修所
所在地 神奈川県足柄上郡松田町
製作(製造)年 1980
種類 量産品
製作者(社)等 株式会社 測機舎
調査機関団体 一般社団法人 日本測量機器工業会
特徴 日本初の自動視準装置を備えた船台位置決めシステム。陸地の反射プリズムと海上の作業船に設置された自動視準光波距離計、測距データーを集積・分析するコンピューター、データーを元に図形を表示するディスプレイ装置で構成される。反射プリズムに取り付けられた投光器で船台上の光波距離計に投光することにより距離計が誘導され、船台の変動に関わらず常に反射プリズム方向に距離計が赤外光を発射して距離測定を行なう。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る