LNG冷熱利用超低温冷蔵庫

資料番号 : 109011011001
所在等 株式会社東洋製作所
所在地 神奈川県大和市
製作(製造)年 1974
種類 設計図・文献、写真
製作者(社)等 株式会社東洋製作所
調査機関団体 (社)日本冷凍食品協会
特徴 世界初のLNG利用超低温冷蔵庫。1974年10月、横浜市根岸の日本超低温(株)に(株)東洋製作所が施工。5階建て12、000トンの規模で室温は1〜3階を-50℃、4〜5階を-35℃に保持する能力を持っている。LNGの冷熱源を利用して冷媒であるR12を-60℃まで冷却、冷却されたR12を液ポンプにより冷蔵庫内の空気冷却器に圧送して冷蔵庫内を冷却するものである。エネルギー有効利用の面から特筆される。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る