みかん缶詰製造機械 ロール(果粒)選別機 東缶式1000c/s型

資料番号 : 108410951010
所在等
所在地 東京都千代田区
製作(製造)年 1954
種類 写真
製作者(社)等 東洋製缶株式会社
調査機関団体 (社)日本缶詰協会
特徴 能力:1000c/s(1基8時間稼動) 果粒をL・M・Sに分ける装置である。ロール選別機は、間隔が徐々に広がっている2本のロールの間に果粒を入れ、隙間から果粒が下の樋に落ちて大きさを分ける。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る