耐熱PETボトル(加熱充填対応飲料用PETボトル) SPJ-1000

資料番号 : 107610851008
所在等 株式会社 吉野工業所
所在地 東京都江東区
製作(製造)年 1982~1985
種類 量産品
製作者(社)等 (株)吉野工業所
調査機関団体 全国清涼飲料工業会
特徴 耐熱性が60~70℃程度であったPETボトルの口栓部、胴体部の結晶化度を製造ライン中で向上させる技術を用いて85℃以上の耐熱性をもたせ、当時ガラス瓶の充填方式であった高温充填ラインで充填できるPETボトルを完成させ、PETボトル入りのオレンジ果汁飲料上市した。この延長上に現在のPETボトル飲料があります。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る