ランダム振動制御器 SX-2000

資料番号 : 106210711001
所在等 IMV株式会社
所在地 大阪府大阪市
製作(製造)年 1986
種類 量産品
製作者(社)等 IMV株式会社
調査機関団体 日本試験機工業会
特徴 史上初のROMベースのデジタル方式ランダムコントローラとして開発され、日本の工業界におけるランダム振動試験普及の牽引車となった製品。本機の出現まで、商業ベースのランダムコントローラとしては数種の米国製品しか存在しなかったが、いずれもディスクベースのシステムであり設置環境への要求が厳しいものであった。本システムでは、振動試験現場での使用に耐える堅牢性を実現するために、すべてのソフトウェアをROM化することに成功し、低廉な価格設定と相俟って、それまでごく一部の特殊なユーザだけのものであったランダム振動試験の日本における普及への道を拓いた。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る