品川硝子製造所 辞令 8  

資料番号 : 105910671143
所在等 個人蔵
所在地 群馬県高崎市
製作(製造)年 1883
種類 その他(辞令)
製作者(社)等 品川硝子製造所
調査機関団体 ガラス産業連合会
特徴 日本初の官営洋式ガラス工場、工部省品川硝子製造所(品川工作分局)が谷田磐太郎に発行した辞令で、明治13年から19年まで計10枚残るもののひとつ。谷田磐太郎(1869-1926)は浜松出身。12才で品川硝子に入り、のち独立して東京札の辻で「東京硝子製造所」を経営、主に照明器具を製造し陸海軍省などに納入した。品川で学んだ洋式ガラス製造技術をひろめた先駆者のひとり。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る