明治時代の「圧搾装置」

資料番号 : 105810661004
所在等 うすくち龍野醤油資料館
所在地 兵庫県たつの市
製作(製造)年 1890年~1910年頃
種類 設計図・文献
製作者(社)等 不明
調査機関団体 醤油協会
特徴 明治時代に使われた棒締と呼ばれる「諸味圧搾装置」。棒締はてこを応用し、舟と呼ばれる木枠の中に諸味を入れた袋を積み重ね、跳木に石を吊り下げ、その重みで圧搾する方法である。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る