味噌仕込用半切桶

資料番号 : 105710651007
所在等 森文醸造株式会社
所在地 愛媛県喜多郡
製作(製造)年 1917
種類 量産品、写真
製作者(社)等 亀井 良太郎
調査機関団体 全国味噌工業協同組合連合会
特徴 大正9年~昭和58年まで、味噌の仕込時に使用した。直径1.2m、高さ0.47mの半切桶の回りから、スコップで塩と麹をよく混ぜて塩切麹として味噌仕込に使用していた。人手で混ぜるので平均に塩が混ざらないため品質ムラが起こりやすい欠点があった。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る