直流電解法によるアルミニウムおよびアルミニウム合金の着色法(特公昭49-48824号)

資料番号 : 105110571003
所在等 三協・立山ホールディングス株式会社 知財管理室
所在地 富山県高岡市
製作(製造)年 1970
種類 設計図・文献
製作者(社)等 三協アルミニウム工業株式会社
調査機関団体 社団法人日本アルミニウム協会
特徴 本件発明は、陽極酸化処理を施したアルミ合金を、金属の酸または塩を含む浴中に陰極として配置し、直流電解によって着色する方法である。従来の交流電解によって着色する方法と比較して、広範囲の色調を短時間で得ることができること等から、本件方法がアルミ合金着色法の主流となっており、その後に開発された種々の着色法の礎となるものである。(特公昭49-48824号公報)
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る