アストロニン(原末)、カルシトラン注10(製剤)の製造承認申請添付資料概要

資料番号 : 104910551009
所在等 あすか製薬株式会社(旧 帝国臓器製薬株式会社)
所在地 神奈川県川崎市
製作(製造)年 1985
種類 その他(申請添付資料)
製作者(社)等 あすか製薬株式会社(旧 帝国臓器製薬株式会社)
調査機関団体 日本製薬工業協会
特徴 世界に先駆け、酵素合成法を導入して製造することに成功したサケカルシトニン-Ⅰは、アミノ酸32個からなるペプチドで、骨粗鬆症、高カルシウム血症等に有効である。トリプシンを用いる酵素合成法は、製薬の最終カップリング反応に適用され、副反応(ラセミ化)を伴うことなく反応が進行する。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る