チューインガム包装機

資料番号 : 104710531007
所在等 CKD株式会社
所在地 愛知県小牧市
製作(製造)年 1958~1975年頃
種類 写真
製作者(社)等 CKD株式会社(旧 中京電機株式会社)
調査機関団体 社団法人日本包装機械工業会
特徴 高速包装技術を使用したチューインガムの自動包装機械の工程は、次の通りである。1.ガムの素地をホッパーに積み重ね、下から1枚ずつ取り出し所定寸法にカットされた銀紙とともに第1四ツ割へ送り込む。2.銀紙にて包装し、中ラベルホッパー下面に設けられた偏心ゴムローラーのフリクションにて中ラベルを取り出す。3.糊を線付けし第2四ツ割へ送り込み中ラベルを包装する。4.上下エレベータ集積にて、3、5、6枚集積する。5.外ラベルにティアテープが接着され、所定寸法にカットされた外ラベルが付けられる。6.第1、第2二ツ割をへて両サイドを耳折りしながらワックス糊付けする。7.上下を耳折りし取り出し後、加熱シール部において接着される。8.取り出し整列する。この機械は600枚/分包装のため、駆動系統はクランク、リンク組合わせ機構の連続動作になっていて、第1、第2四ツ割駆動はゼネバ機構の間欠駆動から成り立っている。さらに600回転の高速に対して剛性面、振動、負荷変動に充分耐える高度基本設計が施されている。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る