ガラス布に導電レジンを印刷したプリント配線板 K式印刷配線

資料番号 : 104510511010
所在等 社団法人日本プリント回路工業会
所在地 東京都杉並区
製作(製造)年 1957
種類 試作品
製作者(社)等 電電公社電気通信研究所 化学研究室及び部品研究室
調査機関団体 社団法人日本プリント回路工業会
特徴 1949年アメリカで「マーカイト」という導電性プラスチックが発表されたが、その正体は不明だった。これに刺激されて門永氏が導電性レジンを発明した(電電公社特許)。その性能はマーカイトとよく一致した。これをガラス布に印刷したら曲げる事ができるか調べるために試作した。少し曲げると基礎レジンが熱硬化しているため割れてしまう。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る