セラミック基盤にミニアチュア真空管を取りつけた初期品

資料番号 : 104510511003
所在等 社団法人日本プリント回路工業会
所在地 東京都杉並区
製作(製造)年 1954
種類 量産品
製作者(社)等 CENTRALAB社(アメリカ)
調査機関団体 社団法人日本プリント回路工業会
特徴 米国文献で第二次世界大戦末期に臼砲弾の小型近接信管として、セラミック板に銀印刷配線しミニアチュア真空管を装着したことが判明した。GHQに許可されて輸入した。ミニチュア管とサブミニチュア管のものがあり真空管はソケットにさし込んでいる。写真の品が何に使われたかなどは不明である。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る