無接点近接スイッチ TL

資料番号 : 104210481007
所在等 オムロン創業記念館
所在地 京都府京都市
製作(製造)年 1960
種類 量産品
製作者(社)等 オムロン株式会社
調査機関団体 社団法人日本電気計測器工業会
特徴 開発時期:1960年2月。特徴:トランジスタを工業用の無接点近接スイッチとして実用化したのは世界初。回路:トランジスタで発信回路を作り、これを常時発信させ、これに金を接近させると発信回路のインクタンス(L)が変化する。この変化から発信周波数の変化を求め、これを共振回路で増幅することにより信号として取り出す。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る