オリンパス ビデオ内視鏡システム EVIS-1シリーズ

資料番号 : 103710421018
所在等 オリンパス株式会社
所在地 東京都新宿区
製作(製造)年 1985
種類 量産品、写真
製作者(社)等 オリンパス株式会社
調査機関団体 日本医用光学機器工業会
特徴 画像伝送手段を従来のグラスファイバースコープからCCDを用いた画像撮像素子としたスコープのシステム。検査者である医師が接眼を覗き込むことから開放され、画像をテレビモニターに映して検査可能であることから、使いやすさ向上、医師、看護婦の連携容易による検査効率向上などに寄与した。胃・十二指腸、大腸用など内視鏡のラインアップは9種類。その他中核的コントロールマシンのCV-1やTVモニター、モニター用自動撮影装置SCV-1などから構成される。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る