骨塩定量測定装置 ヒールスキャンDX2000

資料番号 : 103510401003
所在等 アークレイ株式会社
所在地 京都府京都市
製作(製造)年 1996
種類 量産品
製作者(社)等 松下産業機器株式会社
調査機関団体 日本分析機器工業会
特徴 骨粗しょう症の診断に用いる骨塩量測定装置であり測定原理に、二重エネルギーX線吸収法(DXA法)を採用している。測定部位は踵骨で再現性に優れており測定時間は約10秒と短い。DXA法であるので水槽や、素足になることも不要である。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る