国産初 量産型4輪駆動ホイールローダ 85A 1.3㎥

資料番号 : 103410391012
所在等 TCM株式会社
所在地 茨城県竜ケ崎市
製作(製造)年 1960
種類 量産品
製作者(社)等 TCM株式会社
調査機関団体 日本建設機械工業会
特徴 アメリカのクラーク社から技術導入により日本で初めて本格的な4輪駆動ホイールローダが量産されたのがこの85Aで、現在では見られなくなった後輪換向、荷役用ブーム支持ピンが運転席後方にあるタイプではあるが、1.3㎥のバケットと大型低圧タイヤを4輪備えて駆動し、軟弱地でも舗装路でも場所を選ばず走破性に優れたので、砂利のトラック積み、運搬、軽度の掘削、押土作業までこなせる万能機として日本のホイールローダ市場を開拓した。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る