OKIMINITAC-5000

資料番号 : 103180021001
所在等 沖電気工業株式会社 広報部
所在地 東京都港区
製作(製造)年 1966
種類 写真
製作者(社)等 沖電気工業株式会社
調査機関団体 社団法人情報処理学会
特徴 OKIMINITAC-5000は、1966年(昭和41年)にビリング・リアルタイム処理、バッチ処理、同時並行処理を可能とした小型事務用電子計算として誕生した。最大70種類のビリング処理プログラムを記憶し、8台のタイプライタで異なる業務を同時に利用できるもので、記憶容量は磁気コア16kバイト、磁気ドラム67kバイトであり、ドラムソートやラインプリンタを装備していた。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る