アンモニア型復水脱塩装置

資料番号 : 102610321013
所在等 オルガノ株式会社
所在地 東京都江東区
製作(製造)年 1967
種類 量産品
製作者(社)等 オルガノ株式会社
調査機関団体 社団法人日本産業機械工業会
特徴 超臨界圧ボイラの給水にph調整用のアンモニア水を添加している。この復水中のアンモニアをそのまま処理水に残し、他の不純物や有害イオンを除去する装置で、その1号機を東北電力新仙台火力発電所に納入。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る