工業化初期のナイロン紡糸機 Nylon Spinning Machine from Early Period of Industrialization(SS-2A type)

資料番号 : 102410301009
所在等 東レ総合研修センター
所在地 静岡県三島市
製作(製造)年 1957
種類 量産品
製作者(社)等 東レ株式会社
調査機関団体 日本化学繊維協会
特徴 1960年代に活躍したナイロン紡糸機SS-2A型である。当初愛知工場に設置されていたが、1957年滋賀工場でナイロン糸の生産が開始される時に移設され、生産能力は日産13トンまでになった。その後、分繊糸、原着糸、異形断面糸、低融点糸など少量多品種専用紡糸機としても活躍した。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る