重合缶 グラスライニング 14250Lt重合缶

資料番号 : 102190031003
所在等 呉羽化学工業株式会社 錦工場
所在地 福島県いわき市
製作(製造)年 1963
種類 設計図・文献、その他(他に転用)
製作者(社)等 神鋼ファウドラー株式会社 (現 神鋼パンテック株式会社)
調査機関団体 塩ビ工業・環境協会等
特徴 昭和38年に製作されたファウドラータイプのグラスライニング製の重合缶である。当時は、重合缶壁面への付着が問題で、内面をグラスライニングする事で、付着を防止できるため採用された。その後、付着防止技術の確立により、より伝熱係数の大きいステンレス製の重合缶が主流となった。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る