OKITAC-5080電子計算機

資料番号 : 102090021003
所在等 沖電気工業株式会社 総務部
所在地 東京都港区
製作(製造)年 1960
種類 設計図・文献、写真
製作者(社)等 沖電気工業株式会社
調査機関団体 社団法人 電子情報技術産業協会
特徴 当時国産他社はすべて磁気ドラムベースであった主記憶装置を磁気コアにし、回路もスタティック回路方式を採用した。また、入出力装置の多重処理はとりやめ直列式とし、演算処理の不足を高速アクセスタイムを有する磁気コアにより補足し、回路の単純化を図り、廉価、高速、信頼性の向上を目途とし、昭和35年8月に完成した。本装置の完成により市場性の高さが確信され、次の装置OKITAC-5090の開発、発売の決意に至った歴史的な装置である。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る