ステップ・バイ・ステップ方式自動交換機

資料番号 : 101510191003
所在等 沖電気工業株式会社 記念資料館「OKI Chronicle Gallery」
所在地 東京都港区
製作(製造)年 1930~1942
種類 模型
製作者(社)等 沖電気工業株式会社
調査機関団体 通信機械工業会
特徴 我が国最初の自動交換機であるステップ・バイ・ステップ方式の交換機である。関東大震災後の電話復興に際して導入された。沖電気は1929年から13年間に、内外24局に総計5万8000回線分を納入した。資料は、この交換機の動作原理を実際に作動させて見ることが出来るようにした模型である。
資料公開状況 公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る