焼結形電極ノイズレス水銀ランプ HF40PD H40, HF80PD H80, HF100PD H100

資料番号 : 100810121018
所在等 岩崎電気株式会社 光源事業部
所在地 埼玉県行田市
製作(製造)年 1973
種類 設計図・文献
製作者(社)等 岩崎電気株式会社
調査機関団体 社団法人照明学会(協力:社団法人日本電球工業会、社団法人日本照明器具工業会)
特徴 水銀ランプ等の電極はタングステンロッドにタングステン線のコイルを差し込み、その隙間に電子放射物質を貯めるのが一般的である。表記電極はタングステン粉末と電子放射物質粉末を混合し、タングステンロッドとプレス成形し、炉内で焼結させる。テレビ電波の弱電界地域でランプからの高周波雑音による受信障害を表記ランプは解決することができた。国産で第1号。
資料公開状況
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る