管形石英赤外線電球「アイヒートライン」 QIR100~110V500W-C, QIR200~220V1000W-C

資料番号 : 100810121012
所在等 岩崎電気株式会社 光源事業部
所在地 埼玉県行田市
製作(製造)年 1963
種類 量産品
製作者(社)等 岩崎電気株式会社
調査機関団体 社団法人照明学会(協力:社団法人日本電球工業会、社団法人日本照明器具工業会)
特徴 1963年、米GE社との技術提携により、よう素電球の技術を工業用乾燥に応用する管形の赤外線電球が、わが国で初めて商品化された。従来の白熱電球形の赤外線電球より、コンパクトで、高効率であり、その後のハロゲン電球技術の工業応用への基礎となった。
資料公開状況
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る