写真用反射形電球「写真照明用アイランプ」 PRS300W 他

資料番号 : 100810121005
所在等 岩崎電気株式会社 光源事業部
所在地 埼玉県行田市
製作(製造)年 1985
種類 量産品
製作者(社)等 岩崎電気株式会社
調査機関団体 社団法人照明学会(協力:社団法人日本電球工業会、社団法人日本照明器具工業会)
特徴 1950年、反射形ガラス球の内面にアルミニウム蒸着を施した反射形電球の寿命を犠牲にし、フィラメントの色温度を3200K、またガラス球を青く着色したものは色温度5900K(デイライトカラー用)として、写真撮影効果を高めた写真用反射形電球が開発・製造された。集光形、散光形、超散光形などがある。
資料公開状況
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る