携帯電灯用クリプトン電球

資料番号 : 100810121003
所在等 稲井電子工業株式会社 技術部
所在地 香川県綾歌郡綾上町
製作(製造)年 1999
種類 量産品
製作者(社)等 稲井電子工業株式会社
調査機関団体 社団法人照明学会(協力:社団法人日本電球工業会、社団法人日本照明器具工業会)
特徴 昭和39年に世界に先駆けて発売。自動化設備で生産を開始した携帯電灯用豆電球(真空球)の1Wクラスに、高圧封入技術とロスの少ない封入工法の確立とによって、比熱の小さいクリプトンガスを封入し、光束を約20%アップさせ、色温度も高くできた。これによって高効率豆電球の基盤が確立され、強力携帯電灯の普及拡大の一役を担った。
資料公開状況 非公開
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る