井口式強制循環煮繭桟

資料番号 : 100310031008
所在等 松岡株式会社
所在地 山形県飽海郡松山町
製作(製造)年 1961
種類 量産品
製作者(社)等 井口工業株式会社
調査機関団体 日本製糸協会
特徴 この煮繭機の特徴は、蒸煮部において2サイクルの加熱空気或は加熱水蒸気を強制的に循環させる方法である。繭層間隙内に水蒸気を拡散移動させて繭糸セリシン表面に水蒸気を凝縮吸着させる。繭層間隙の6万分の1の水蒸気粒子は、風速と温度により容易に繭層間隙を通過し、均一凝縮吸着される。したがって過熟および上煮えを防ぐことができる。現在、生産中止。
資料公開状況
本データベース記載の画像及びテキストの複製・転載を禁じます

検索結果一覧へ戻る